2011年04月18日

ストレッチの効果って?

ストレッチと言えば、運動する前の準備のための体操や運動後の筋肉のクールダウンの為の軽めの運動と言った印象を持つ方が多いのではないでしょうか。

けれど、実は、ストレッチは単に準備運動やクールダウンするだけでなく、いろんな効果が期待できる運動になるのです。

それでは、ストレッチの効果に関してご紹介していきたいと思います。

まず、ストレッチとしては、関節可動域を広げて、柔軟性を高めると言う効果があるのです。

身体の柔軟性が低くなってしまうと、腰や関節の痛み、肩コリなどの様々な問題を引き起こしてしまう可能性が出てきます。

毎日を快適に過ごすことができるようにするためにも、柔軟性を保ち続けることはすごく重要なことと思っております。

また、ストレッチを行う事で筋肉が伸ばされて、血液の循環も良くなるでしょう。

酸素や栄養素を運ぶ大切な役目を担う血液の循環が良くなると言うことは、疲れた身体の疲労を回復するのにも一役買ってくれるという事なんです。

なんだかイライラしてしまう時にも、ストレッチをすれば、感覚刺激が中枢神経に伝えられ副交感神経が優位に変わり、リラックスした状態になることができるはずです。

ストレスを感じたら、ゆったりとしたストレッチをしてみると良いですよ。

当たり前のことですが、広く知られているように、運動を行う前のストレッチは怪我の予防のために、運動をした後のストレッチは疲労してしまった筋肉の炎症防止に効果的なのです。

正しいやり方でストレッチを行うと、美容や健康にも役立つので、積極的にストレッチをしてください。


健康ダイエット
posted by りおん5nws at 09:27| Comment(0) | ストレッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。